結婚内祝いとは?

結婚式に招待していない方からお祝いを頂くことはよくあります。こういった場合は、結婚内祝いとしてお返しをします。結婚披露宴に出席していただいた方には原則内祝いはお渡しする必要はありませんが、引き出物に対して高額のお祝いをいただいた場合はお返しをします。

結婚内祝い よくある質問

結婚内祝いを渡す時期は?
お祝いをいただいたら、まずは電話でお礼を伝え、1か月以内には内祝いが届くように手配します。遠方でなければ出来るだけ持参し、お礼を述べてお渡しします。

結婚内祝いの金額と品物は?
結婚内祝いの金額の目安は、お祝いの1/3から半額ぐらいの品をお返しします。品物はふたりらしさを感じられるものや、送り先様のライフスタイルに合ったものが喜ばれるようです。

結婚内祝の熨斗(のし)は?
結婚内祝い熨斗(のし)紙は10本の紅白の結び切りを使用します。表書きは「内祝」「結婚内祝」などです。 女性の場合は旧姓を併記するとするとよいでしょう。

関連記事

最近の記事

  1. 2022.09.1

    七五三とは?
  2. 2022.05.1

    初盆サービス
PAGE TOP