香典返し挨拶状サービス

香典返し挨拶状 サービス

セレサで香典返し・四十九日のお返しをご購入のお客様へサービスとして香典返し挨拶状を無料で作成いたします。

香典返し挨拶状とは?

仏式では、通常四十九日法要をもって忌明けとし会葬いただいた方お世話になった方に、香典返しの品と一緒に忌明けの挨拶状を送るのが一般的です。神式では五十日祭のときに、キリスト教式召天記念の記念品にお付けします。当店では家紋も入れられる奉書お礼状を忌明け前後、宗派などで13種類以上をご用意いたしております。

お礼状は、奉書用紙に薄墨で印刷して専用の封筒にセットします。基本的には直接お会いできないという文章を含むため対面で直接お礼を伝えてお渡しする場合は不要となります。


作成の手順

文章を定型の中からお選びください、オリジナル文をご希望の場合は100文字まで、データにて入稿ください。※オリジナル文の場合は1種類ごとにデータ作成料が別途1,100円(税込み)必要となります。


お申し込みの条件

当店で商品をご購入いただいた方には無料で奉書挨拶状をお付けします。2,200円(税込み)以上の商品一個に付き1枚無料となります。1,100円(税込み)以上の場合はカード式のお礼状が無料です。


注文時のご注意

挨拶状の印刷の際には内容を必ずご確認ください。確認後の再印刷は別途費用がかかります。


印刷スタッフ在席の場合はお持ち帰りもできます。詳しくは店頭にてご確認ください。

関連記事

最近の記事

  1. 2022.09.1

    七五三とは?
  2. 2022.05.1

    初盆サービス
PAGE TOP